alpenfrau

 

信州とアート

信州の街|信州のみどころ|信州への移住|アート|信州の宿

 

戸倉上山田温泉と万葉公園

 

戸倉上山田温泉は千曲市を流れる千曲川の左岸にある、上山田温泉、戸倉温泉、右岸の新戸倉温泉の総称です。

千曲川左岸の堰堤と川の間は「戸倉千曲川緑地公園(湯の里親水パーク)」となっています。

ここには「つけば」料理を出すお店があります。「つけば」とは江戸時代からこの川には種つけば(うぐいの産卵所)を作って漁をしていました。そのつけばの小屋を「つけば小屋」といったそうです。

現代の「つけば」料理はハヤ(ウグイ)の料理です。

 

堰堤の道路から温泉に下りてゆけます。

 

また、この道路を万葉橋にむかってあるくと「万葉公園」になっていて、万葉の時代から現代に至るまでの信濃を歌いあげた27の歌碑が建っています。

 

中には五木ひろしの「千曲川」の碑もあり、ステンレスのボックスのボタンを押すと曲がながれます。

千曲川緑地

戸倉千曲川緑地公園

戸倉千曲川緑地公園

戸倉千曲川緑地公園

戸倉温泉入口

戸倉温泉入口

歌碑

歌碑

歌碑

歌碑

歌碑

歌碑

「千曲川」

五木ひろし「千曲川」

「千曲川」の碑

五木ひろし「千曲川」の碑