alpenfrau

 

信州とアート

信州の街|信州のみどころ|信州への移住|アート|信州の宿

上高地

 

みどころスポット

名称 所在地 地図
河童橋 松本市安曇上高地 地図
大正池 松本市安曇上高地 地図
明神池 松本市安曇上高地 地図
田代池 松本市安曇上高地 地図
上高地梓川の清流 松本市安曇上高地 地図

 

情報サイト

松本市公式観光情報ポータルサイト「新まつもと物語」 ウエブサイト
上高地ビジターセンター ウエブサイト
上高地公式ウエブサイト ウエブサイト
ライブカメラ(五千尺ホテル提供) ウエブサイト

 

上高地とは

松本市の西側にある飛騨山脈南部の梓川上流の標高1500mの景勝地です。 古来より、明神池周辺が、安曇野市穂高にある、穂高神社の祭神・「穂高見命」が穂高岳に降臨し、この地でまつられていたことから、「神垣内」といわれていました。 それが、現在の「上高地」となりました。現在でも明神池は安曇野市穂高にある穂高神社の奥宮で、拝観料が必要です。10月8日『明神池お船祭り(穂高神社奥宮例大祭)』が開催されます。 1896年にワォルター・ウェストンが「日本アルプスの登山と探検」をイギリスで出版し、上高地を“再発見”したウォルター・ウェストンとして、毎年6月に「上高地ウェストン祭」が開催されます。 1996年(平成8年)から通年のマイカー規制が開始されており、自然環境が保護さており、梓川の清流は自然本来の美しさです。

 

アクセス

マイカー規制されているので、直接車ではいけません。
マイカーの場合、沢渡駐車場に駐車し さわんどバスターミナルから上高地バスセンターまでバスがあります。
 沢渡駐車場の地図

 

バス

バスで行く方法は
 松本駅前からバスの場合
松本バスターミナルー上高地バスターミナル
 松本駅から電車(上高地線)で新島々駅まで行き、バスで行く場合
新島々バスターミナルーさわんど大橋ー上高地バスターミナル
 沢渡駐車場からバスで行く場合
さわんどバスターミナルー上高地バスターミナル
があります。
 アルピコグループの時刻表ポータルサイト 「アクセス信州」
「一般路線バス」→「上高地・乗鞍地区」
「鉄道」→「鉄道・上高地線」

 

ワーキング体験記

さわんどターミナルから朝一番の6時台のバスで大正池の一つ前のバス停「太兵衛平」で降りて大正池方向にあるっていくと、坂を下ったあたりで朝の大正池がみえてきました。 一部朝霧がかかった湖面の向こうに穂高連峰がみえます。 大正池ホテル付近で、自然研究路をすすみ、田代湿原、田代池を見学しました。さらに進むと枯れ木のたっている梓川の岸に出ました。焼岳がみえます。 自然研究路から田代橋、穂高橋を渡って対岸に行き、ウェストン碑を見学、ホテルなどがならぶ、岸辺の道をすすみ、河童橋にでました。 河童橋を渡り、今度は、梓川左岸を明神まで行き、明神橋を渡って、明神池にいきました。 明神池から梓川右岸を岳沢湿原を通って河童橋にもどってきました。 ここからバスセンターまでで、全行程15kmくらですが、午後2時くらいのバスには乗れました。

上高地
戸隠
ビーナスラインー美ヶ原高原
ビーナスラインー蓼科高原・白樺高原・霧ヶ峰高原・車山高原・八島湿原
松本城と松本市・塩尻市
善光寺と長野市
立山黒部アルペンルートと大町市
千畳敷カールと駒ヶ根市・飯島町、伊那市・辰野町
軽井沢
乗鞍高原と白骨温泉
渋温泉と湯田中温泉、温泉の街 山ノ内町
上田城と上田市
別所温泉と鹿教湯温泉、霊泉寺温泉
野沢温泉と斑尾高原の飯山市、木島平、秋山郷
諏訪湖
昼神温泉と阿智村・平谷村
志賀高原
安曇野
白馬・小谷村
八ヶ岳
湯の丸高原 と東御市・小諸市・佐久市・御代田町
戸倉上山田温泉と千曲市
木曽
小布施町・須坂市・中野市・高山村
白駒の池とメルヘン街道
天竜舟下りと飯田市
野尻湖・黒姫高原と信濃町